クリティアの特徴と料金体系

クリティア クリティアは、水の品質や、リーズナブルなサービスにこだわっているウォーターサーバーメーカーです。 その特徴は、バナジウムのミネラルを含んだ水質にあります。

産地は富士山麓の地下で、1リットル当たり91μgものバナジウムが含まれていることで有名です。 健康の維持や食生活の補助としても最適な水になっているのです。

また、ボトルを使い終わった後は、小さく折りたたんで捨てることができるので、 ゴミの処理に困るということがないように工夫されているのです。

また、クリティアのウォーターサーバーのメリットとしては、 天然の原水をそのまま味わえるという点があげられます。

普通ならばナチュラルウォーターと言っても、ろ過や沈殿、 そして加熱といったような殺菌をされていることが多いのですが、 その際に酸素や炭酸ガスが飛ばされてしまい、本来の風味が失われることがあります。

そこで、原水の品質管理を徹底的に行うことで、そのままボトルにすることを可能にしたのです。
また、硬度も25と滑らかな喉ごしの軟水となっています。

そして、クリティアのウォーターサーバーは、本体のレンタル料金が月額500円となっています。
水のボトルは12リットルで1700円となっていますが、20本購入するごとに2本おまけでついてくるサービスがあります。 それを考えれば、実質は1本1530円であると考えることができます。

また、配送料は無料で2本から頼むことができるようになっており、時間の指定もすることができます。 宅配エリアは、沖縄と離島を除く全国に対応しています。電話以外では、インターネットで注文をすることができます。

>>富士山のバナジウム天然水、クリティア

クリティアのまとめ

項目 内容
ボトル1本分の料金 クリティア25 1700円/12L
サーバーレンタル料金 500円/月
宅配エリア 沖縄、離島を除く全国
ボトルの処分方法 使い捨て
外形寸法 床置き型(幅)340mm(奥)335mm(高)1340mm
卓上型(幅)340mm(奥)335mm(高)820mm
水の成分 バナジウム天然水
カルシウム 6.4mg
ナトリウム 6.8mg
マグネシウム 2.2mg
カリウム 1.2mg
バナジウム 91ug
亜鉛 10ug
フッ素 850ug
pH値 8.3

このページの先頭へ