イメージ画像

ご家庭にウォーターサーバーを導入しませんか?

ウォーターサーバーの選び方 食の安全が叫ばれる中、とくに「水」に対する注目が集まっています。

まだ記憶に新しいですが、2011年3月11日には東日本大震災が発生しました。 原発事故の影響で水道水が汚染されているという不安が広がり、買占めによる水不足も起こっています。 店頭からミネラルウォーターが消えてしまったところもありました。

震災や災害に備えて、これからますます安全な水を確保することが大切になります。

かつてはオフィスの定番といわれていたウォーターサーバーですが、 最近では家庭でもウォーターサーバーを利用している人が増えています。 ウォーターサーバーを導入すれば、いつでも冷水や温水が使用でき、 安心安全でおいしい水を飲むことができます。

メリットはそれだけではありません。 経済的にも優れており、家庭用の電気ポット1台分よりも電気代が安く済む傾向があります。

このように多くのメリットがあるウォーターサーバーですが、さまざまな種類やサービス、レンタル会社があるため、 どれを選んだらよいのか迷ってしまう方もたくさんいます。

そこで当サイトでは、基礎知識をはじめ、さまざまな会社のサービスや料金内容を比較・評価しています。 選ぶ際の参考になれば幸いです。

ウォーターサーバーの業者一覧

フレール「千里の命水」

フレール「千里の命水」

500ml約45円、ワンウェイ使い捨ての中でも最軽量の1本6.2リットル、ビニールタイプのボトルでごみが極端に少ないなど、従来のウォーターサーバーにはない商品となっています。

アクアクララ

アクアクララ

アクアクララはウォーターサーバーのサービスを国内で始めた先駆者メーカーです。知名度、人気ともに高く、ボトルは1本1260円からとなっています。

クリティア

クリティア

クリティアは富士山の天然水を使ったミネラルウォーターが人気のメーカーです。サーバーの無料レンタルや、ボトルを20本買うと2本もらえるなどのサービスが充実しています。

アルペンピュアウォーター

アルペンピュアウォーター

アルペンピュアウォーターは12リットルのボトルが1000円を切る値段で購入できるメーカーです。北アルプスで取れた軟水をろ過したピュアウォーターが特徴です。

コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターはサーバー代金が一切かからないことで人気を集めています。3種類のミネラルウォーターから選べるサービスの評価が高く、味の異なる水を楽しめます。

アルピナウォーター

アルピナウォーター

アルピナウォーターは北アルプス産の天然水をろ過した水を提供しています。赤ちゃんのミルクつくりなどにも適した水質になっているのが特徴です。

オーケンウォーター

オーケンウォーター

オーケンウォーターは産地の違う3種類の水から選べます。サーバーのレンタル料も配送料も要らない、水の代金と電気代しかかからないメーカーとして人気があります。

京の岩清水めぐみ

京の岩清水めぐみ

京の岩清水めぐみは京都の福知山にある山岳山の天然水を使っています。自然のミネラルが豊富に含まれていますが、硬度30と飲みやすくなっているのが特徴です。

富士青龍水

富士青龍水

富士青龍水はバナジウムを多く含んだ健康志向のミネラルウォーターです。加熱処理をしていないのでフレッシュな状態で飲むことができるのが特徴です。

Mizの樹

Mizの樹

Mizの樹は阿蘇山のバナジウム天然水を使っています。サーバー自体にも特徴があり、世界最小のウォーターサーバーはキッチンなどにも置ける大きさです。

ドリームウォーター

ドリームウォーター

ドリームウォーターは3種類の天然水から選ぶことができます。ワンウェイタイプのボトルに、7色のボトルフォルダーが選べるのが特徴です。

このページの先頭へ